ヨガ

便秘になってしまう理由とは

世の中には快便で、気持ち良く生活している方もいらっしゃれば、便秘ばかりして体が重く感じている方もいらっしゃいます。
便秘になる原因は色々あります。
例えば、栄養バランスの崩れた食事をしている方にも多く見られます。
とくに、あまり野菜を食べない方は要注意。
野菜に多く含まれている食物繊維が不足してしまうことで、快便が難しくなってしまいます。
また、運動不足も原因になることがありますし、睡眠不足が理由でこれになることも少なくありません。
睡眠不足だと自分で感じている方も多いと思います。
もし、現在便秘気味であれば、睡眠時間を眺めにとるように少し努力してみるのも良いかもしれません。

この他にも色々あります。
年齢を重ねたことで便秘しやすくなる方もいらっしゃいますし、服用している薬がこれをもたらしている場合もあります。
また、病気が原因になっていることもあります。
糖尿病や痔、甲状腺機能低下症、高血圧治療中、自律神経失調症、パーキンソン病などでも便秘になることがあります。
病気や薬が理由となっている場合、仕方がないこともあるでしょう。
しかし、目指せるようでしたら出来る範囲で、工夫してみるのも良いかもしれません。
まずは、自分がどうして便秘してしまうのかその理由を探ること。
そして、もし可能であれば努力してみることです。

ダイエット中だからと言って、厳しい食事制限を行っている方もいらっしゃるかもしれませんが、それもまた便秘を引き起こしている理由になっているかもしれません。
ダイエット中でも、必要な栄養素を摂り入れることは必要。
食物繊維と水分が、不足しないように気を付けることも大切です。
出なくなったらすぐに便秘薬を使用している方もいらっしゃいますが、常用していると腸の機能が下がってしまい、よけいに便秘しやすくなることもあります。
もちろん、薬を使用することは悪くはないのですが、使用は慎重にした方が良いでしょう。

女性は男性よりも便秘しやすいと言われています。
理由は色々あるのですが、いずれにしても気を付けて行く必要があるのでしょう。


このページの先頭へ