ヨガ

どうしてもだめなら治療する

便秘は、長い方ですとなんと一週間も出ないなんて方もいらっしゃいますし、それよりももっと長い方も中にはいらっしゃいます。
お腹の中には、一週間分もの食べたものが詰まっていると言うことですから、これは早く何とかしなければなりません。
マッサージしたり運動してみることも良いですし、食べ物を気を付けてみることも良いでしょう。
嫌いでなければ、ヨーグルトやオリーブオイルを取り入れてみても良いでしょう。
きのこ類や海藻などもお勧めです。

しかし、自分でできることを色々やってみても、なかなか改善が見られないような時は、医療機関で診察を受けてみることも検討してみて下さい。
では、医療機関ではどのような治療を行っているのでしょうか。
広く行われている方法の一つに、肛門から浣腸液を注入して治療する方法があります。
このようにして、腸に刺激を与えます。
刺激を受けたことで腸機能をアップ。
便を柔らかくしながら排出に導きます。

他にもあります。
漢方薬を使って治療するところもあります。
また、医療機関の中には、便秘を専門にしているところもあります。
専門ですから、とても心強いのではないでしょうか。
恥ずかしがらずに相談してみましょう。
他にも、腸洗浄と言う方法を行う場合もあります。
腸洗浄は、比較的最近のものです。
約20年位前から日本でも行われるようになった方法なのですが、これは腸の中をお湯を使って洗うと言うものです。
溜まっている便を外に排出して、腸機能も上げてくれるメリットがあります。

医療機関で治療するメリットは、やはり何より医師が診てくれると言うところではないでしょうか。
医療の知識を使って、的確な治療を行ってくれることでしょう。
便秘は、放置しておいてはいけません。
快便は元気の証。
何をやっても便秘に改善が見られない時は、医師に相談するのがお勧めです。
そして、治療することができたら、繰り返さないように注意しながら生活を送っていきたいものです。


このページの先頭へ